E-パイルネットワーク有限責任事業組合|石川県金沢市

E-パイルネットワークでは「躯体デザイン」と言う考え方を基本としたプロジェクトを進めています。

ニュース

HOME ≫ ニュース ≫

NEWS

地盤施工ガイドブック・注意喚起資料発行について

EPNでは、地盤補強工事を利用されるビルダー様向けに「施工要領書」を発行しております

がこの度、お施主様向けに発行する「施工ガイドブック」「施工時の注意事項」の2種類の

資料を発行いたします。

大阪府北部地震でクローズアップされた、痛ましいブロック擁壁の倒壊事故を教訓として、

一般に利用されている同様の擁壁に関する注意喚起と、新築時に設置される場合の建物との

連動性を含めた安全性を担保するため、その対策として地盤補強時の安全性の向上を目的

としたガイドブックと注意喚起資料なります。

この対応は、EPNとしてお取引頂いている会員様限定の対応となります。

展示会のご案内

岐阜県・岐南町 ヤマガタヤ産業㈱では、1月20日新春初売り・ひのきまつりが開催
されます。EPNも出展させて頂きます。

この「ひのきまつり」は、年数回開催され、毎回大勢のお取引様が来場されます。

今年の第一回目となる今回は、餅撒き大会やガラポン大会が開催され大変にぎやかで勢
いのあるイベントです。


ひのきまつり

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

本年は、昨年受賞しました「グッドデザイン賞2017」の
本格的なサービス提供をベースとした事業展開を進めて参り
ます。

微力ですが、お取引先様をバックアップして行けますよう、
誠心誠意取り組ませて頂きますので、何卒宜しくお願い申し上
げます。

平成30年元旦 

グッドデザイン賞2017受賞展に当たって

EPNとその他2社で受賞致しましたグッドデザイン賞2107
の受賞展が11月1日より11月5日の5日間、東京ミッド
タウンで開催されます。

グッドデザイン賞2017受賞展に当たり、説明動画を再編集
いたしましたので公開させて頂きます。

https://youtu.be/-hvrxyuJR-Q

住宅×ICT CRYSTA PREMIUM は測量機を住宅ICT機器と位置
付け、住宅建設プロセスに見えない線と点で構成する、共通
座標を設定して進めることで、施工の不具合を限りなくゼロに
して行く、躯体オペレーションシステムです。

今後、民法改正が進められる中で住宅建設プロセスが重要な
意味を示して行くと考えられることから、躯体オペレーション
システムを導入して頂くことで、建物躯体が工業化住宅並みの
精度を持たせて行くことが可能となります。

現在、東海地区を中心に約15社で導入して参ります。

熟練工不足が叫ばれる、現状建物躯体までの工程は、熟練工主
体で進められており、その建設プロセスには限界があり、様々
な不具合が内在していると言われています。

他方、建物部材(一般に建材と言われる商品)の殆どは工業化
され、高い品質で提供されます。

現地で施工され、設置される建物躯体の建設プロセスにICTを
導入することで、人間の五感の部分を補い工業化住宅並の精度
を提供して行く必要があると私たちは考えています。

そして、今後求められる建物の幾つかの要素を提携する数社と
共に対応する「躯体オペレーションシステム」をこの度の
グッドデザイン賞に応募しました。

このような、躯体オペレーションを導入している建設会社様を
探してみえるお客様(お施主様)は、是非お問い合わせ下さい。

施工管理を強みとしている建設会社様には、是非導入の検討を
お願いします。

※本システムは、特許を申請しております。(特願2107 31651)

本日の報道について

EPNとその他2社で応募しておりました、グッドデザイン賞2107
につきまして、昨日受賞決定となりました。

今後におきましては、これまで開発してまいりました「躯体デザイン」
をより広く提供してまいります。

詳細につきましては、随時情報開示を致します。

CRYSTA PREMIUM(共通座標管理・検査システム)の説明画像

EPNでご提案させて頂いております、基礎検査を含めたサービスの
動画を公開させて頂きます。
※ 本システムは特許を出願しております (特願2017031651)

https://youtu.be/5u7mYNGEKzQ

CRYSTA PREMIUMは、建物建設プロセスのハード部分の集合体を
CRYSTAL・即ち結晶化し上質に仕立てた仕組みの造語です。

個人資産としての住まいのハード部分に問題がありますと、どんな
建築家の作品も、お施主様のこだわりのデザインも、本来持つべき
強度の裏付けも失ってしまい、大きく価値が損なわれてしまいます。

私達は、建設プロセスのハード部分の課題を解決するため、住宅に
ICTを導入して、高度な建設プロセスを構築しました。

このシステムをご採用頂く企業様には、複数の企業連携で実現した
基礎施工ガイド(各社の基礎施工要領)とサービスパンフレット等
を販促資料として提供させて頂きます。

このサービスは、地域ディーラを通じたサービス提供を行っており
ますので、ご依頼は地域ディーラー宛にお願いします。

基礎業者様との連携について(経過報告)

EPN組合員にて出願済みの、特殊基礎の対応範囲拡大については様々な関係者の
ご協力の下、第一次募集分となる上期の対応予想の施工者数に到達致しました。

今後の提供範囲については改めてご案内致します。

基礎業者様との連携について

EPN組合員にて出願済み特許基礎の施工拡大のため、基礎施工業者様
を募集いたします。基礎作成内容の公開については提携事業者様に限定
して公開することに変更いたします。

現在、岐阜市近郊・名古屋市東部・安城市の基礎事業者様との連携体制
の構築が完了しました。

募集地域は上記以外としますが、特に大垣市近郊・一宮市近郊の事業者
様を特に募集します。


特殊基礎特許出願について

EPNが兼ねてより開発して参りました、特殊基礎の特許出願を行います。
基礎特許対応は、ハウスデバイス化を行ううえで重要なポジションを担い
現在の基礎施工方法と、基礎の役割の進展に大きく貢献するものと考え
ております。

EPNが行う地盤対応は躯体の3D化を進めるものであり、基礎検査対応
を進める上で、特許対応は必要不可欠な要素でした。

近日中に特許出願を行い、2月22日より、範囲を限定して特許内容を公
開いたします。

基礎で差別化をご希望のビルダー様からのご連絡をお待ち申し上げて
おります。

なお、特殊基礎は、4月1日より愛知・岐阜県で提供を開始致します。
提供範囲の拡大は、逐次ご案内させて頂きます。


東海事務所開設のご案内

平成29年2月1日、かねてより計画しておりました、東海事務所を
開設いたします。

EPNとして東海地区で展開をさせて頂き、7月で3年が経過する
節目の年を迎えることから、本対応を実施いたします。

モバイルサイト

EPN有限責任事業組合スマホサイトQRコード

EPN有限責任事業組合モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

E-パイルネットワーク有限責任事業組合

〒920-0101

石川県金沢市利屋町る30番地
千代田機電株式会社工事部内

TEL 050-3701-1517 / FAX 076-203-314

Mail info@epn114.com